流れ星くんのわがまま旅

年に数回旅行に行くことが楽しみです。 どこに旅行行くか決まってない方、またこれを見て旅行に行きたい!と 思ってもらえるようなブログを作りたいです^^
0

厳美渓・中尊寺

皆さん!こんばんは!流れ星です!
前回は「猊鼻渓」について記事を書きましたが、今回は似た名前の「厳美渓」と「中尊寺」について書きます(^-^)/

まず、厳美渓から猊鼻渓まで車で30分~40分程度の距離なのでここはセットで行くのがオススメです!

まずは看板発見!
厳美渓

そして、何が有名なんだ!?猊鼻渓…というところ気になりますよね。
それは「郭公団子」です!別名「空飛ぶ団子」
簡単に言うとこんな感じです。
①カゴにお金入れる
②神社の鐘みたいのでチリンチリン鳴らす。(これがお金入れたよって合図になってるみたいです)
③凄く遠い崖みたいなところから団子がカゴに入ってヤッホーってな感じで降りてくる
└お茶も来るんだけど、何故かこぼれないwこれ結構謎ですw
おしまい。

先に言っときますが、今回2回目の厳美渓だったんです。
そしてこの時期はものすごい大雨?台風?が来ていてカゴとか団子運ぶレーンみたいなのが
全部飛ばされたらしいです。。
なので特別写真はないっす!残念!(´・Д・)」
手抜きじゃないですよ!
気になる方は「厳美渓 団子」とかで検索してみてください。
昔、水曜どうでしょうでもやってましたよ!

景観だけ撮りましたので勘弁してください。
厳美渓景観


さて、続いては皆さんもご存じ!2011年6月に世界遺産に登録された中尊寺です。

厳美渓から中尊寺までは車で20分~25分なのでこちらも近いです!

駐車場に車停めて徒歩で入っていくんですが、マジ坂きっつい!
すごい息切れしました。坂が急すぎてもう坂のクセがすごい!
駐車場代は400円でした。
中尊寺駐車場レシート



んで坂登り切ったらまたしても看板発見!
中尊寺看板2 中尊寺看板

これが全体マップです。
中尊寺マップ

ええ、写真少ないから慌てて写真撮りましたさ。だって世界遺産だから建物内は撮影禁止なんだもん。。
載せるのないんだもん。
中尊寺おみくじ大吉
こういうの求めてないですよねw

でも、お昼ご飯は撮りましたよ!
駐車場のすぐ近くにある「よしつね」さんです。
前沢牛ステーキですよ!
中尊寺ステーキ

記憶を辿りながら書いておりますのでちゃんとした値段じゃないんですけど、
一人4000円ぐらいだったと思います。
この時、ブログ始める気なんでさらさらなかったんで最初は色々精度低くてごめんなさい。

良かったらここから調べてみてください。
厳美渓 中尊寺

というわけで流れ星くん達は本日のお宿へ向かったのでした。

ちょっとでも参考になったら(くすっと笑えたら)ご協力お願い致します( ̄^ ̄)ゞ


旅行・観光ランキング
  
にほんブログ村 
 




↑参考資料















スポンサーサイト
0

猊鼻渓

皆さんこんばんは!流れ星です。

さて、前記事「岩手県へ行こう」で記述したどの順番でどこに行ったか書いていきたいと思います。
私が旅行に行った日:2015年9月14日

季節は秋でした。そろそろ寒くなって来るからその前にやりたいがあったんです。
そう!川下り!
まずここに行きました!YES!
猊鼻渓だ!
猊鼻渓看板 猊鼻渓風景

入口でワクワクさせられますね。ここで一句。
「猊鼻渓 水音奏でる 癒しかな」 つってね!

マイナスイオンがすごいですよ!あと水の音が聴覚を、この季節は紅葉が始まりかけていたので
視覚からも癒されました。まあ、この時点でまだ舟乗ってないんですけどねっ!

この後、チケット売り場が見えてくるんですが、気になる料金は
・大人 1600円
・小学  860円
・幼児  200円

です。
往復約90分の舟旅になります。
そこで高いと思ったあなた!まあまあ、慌てなさんなー(○´・Д・`)ノ
話は最後まで聞きましょうよ!

猊鼻渓船からみた景色 猊鼻渓岩

現代社会においてこんな舟乗ること日常であります?
ちなみに番頭さんがいて、手漕ぎなんですよ!そして舟からのこのロケーション。。
やばくないですか!?

そして出発して間もなくすると記念写真撮ってくれるんです。
これは最後に出来具合を見て買うか買わないかは自分次第です。

前回も記載しましたが、私は流れ星子さんと一緒に行ったんです。
そして平日ということもあり、この船私達だけの貸し切りでしたw
奇跡でした。私達の為に写真撮ってくれたんですもん。
買うしかないよね。(本当に気に入ったから記念に買いましたよw)

脱線してしまいましたが、数十分舟でゆったりしてると
いったん上陸するスポットがあります。
そこでも、お楽しみがあるんです!
左側の写真は猊鼻渓のポスターと同じ角度から撮影したものです。
これ自分で撮ったとは思えないくらい素敵です。
かなりのお気に入りの写真になりました。
猊鼻渓ポスターと同じ写真 猊鼻渓石屋



右側の写真は「運玉」というレアアイテムがGETできます!
「福」「縁」「寿」「愛」「願」「運」「恋」「絆」「禄」「財」
という文字が刻まれていて5個で100円です。
これを何に使うかというと岩に穴が開いているんですが、そこの穴に運玉が入ったら願いが叶うとか!?

そして、最後にここが猊鼻渓と言われる所以です。
大猊鼻岩です。
猊鼻渓 鼻の岩

もうちょっと目線を上にしたらもっとわかりやすかったんですが
実際に見ると「鼻」の形をしているのがよくわかります。
感激しますよ!

あとは船頭さんの舟歌をBGMに戻ってくるって流れです。

皆さん、いかがでしたでしょうか?

季節でもまた違った景色を楽しめるし、冬はこたつ舟も出しているようなので
一度は癒されに猊鼻渓へ行ってみてはいかがでしょうか?


ちょっとでも参考になったら(くすっと笑えたら)ご協力お願い致します( ̄^ ̄)ゞ


旅行・観光ランキング
  
にほんブログ村 
 





↑参考資料






0

岩手県へ行こう!

こんばんは!流れ星と申します!

さて、記念すべき「流れ星くんのわがまま旅」の一発目の記事になります!
張り切っていこー!!

まず、私の住んでいる所は宮城県なんです。
なので近県から攻めるのはセオリーですね!(そうなの?w)

でもねー、行ってみると岩手ってめっちゃいいとこです。
ええ、そりゃあもういいとこでした。
自然好きな人は必見ですよ!大事だからもう一回言います!
自然好きな人は必見ですよ!

【岩手県って何が有名なの?】
小岩井農場まきば園
厳美渓
猊鼻渓
龍泉洞
中尊寺金色堂

↑参考資料

多分思いつくのはこんな感じですかね?ちなみに私は1泊2日で岩手県を回ろうとしました。
交通手段は車のみ。常にパートナー(流れ星子さん)と一緒なので
二人分の交通費は結構高くつきます。なので車を使うことにしました。
第一節約ポイントですねー。

しかし、さすが北海道に次ぐ面積を誇る岩手県。
そう簡単には行かせてはくれませんでした。

次の記事では実際にどのような順番で回ったか、
どんなホテルに泊まったのかなど、写真とオススメを交えて紹介していきます!

ちょっとでも参考になったら(くすっと笑えたら)ご協力お願い致します。

旅行・観光ランキング

にほんブログ村

0

本ブログについて

初めまして!
トップページに記載させて頂きました通り、
「旅行に行きたい!でも、出来るだけお金はかけたくない!でもでも!妥協したくない!!」
という方に見て頂ければと思います。

実際に管理人が旅行に行って感じたことやこれオススメしたい!っていうのを
紹介したいと思っていますv( ̄∇ ̄)v

あと、本ブログは「国内旅行」のみになりますので、海外で期待されて来て頂いた方は
残念ながらご期待に添うことが出来ませんのであしからず(´;ω;`)

まあ、何を重視するのかは人によって異なると思いますので
自分が共感出来る所だけ参考にしてくださいね!

それではよろしくお願いしまーす!




旅行・観光ランキング



にほんブログ村






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。